定款認証の手続きが変わりました

平成30年11月30日から新たな改正公証人法施行規則が施行されることにより

定款認証の方式が変わりました。

 

この改正は、法人の実質的支配者を把握することなどにより、法人の透明性を高め、暴力団員及び

国際テロリスト(以下「暴力団員等」という。)による法人の不正使用(マネーロンダリング、テロ資金供与等)
を抑止することが国内外から求められていることを踏まえての措置のようです。

 

手続きが変更になり、必要な書類が増えたんですが

事前に教えていただいたのであわてることなく認証手続きできました。

この場を借りて・・・ありがとうございました!

 

徳島公証役場では認証の方式が変わってから初めての手続きだったようで

変更点など丁寧に確認されながら認証していただきました!

 

当事務所では、電子定款の認証のみも行っておりますので

お気軽にお問い合わせください。